仙台の加圧トレーニングスタジオを徹底リサーチ

HOME » 加圧トレーニングをはじめる前に知っておきたいこと » 加圧トレーニングでしっかり理解!女性の体重のオハナシ

加圧トレーニングでしっかり理解!女性の体重のオハナシ

筋肉の負荷を増やしてトレーニングすることで、短期間でも効率的に筋肉を付け、代謝を高めて痩せやすい体になる加圧トレーニング。

その効果は多くの人が実感していますが、女性の場合体重の減少が低迷することがあります。

ここでは、女性の体重の変化について解説していきたいと思います。

男性ホルモンが少ない女性は筋肉がつきにくい?

女性は男性と比べると、当然ながら男性ホルモンが少ないため、筋肉がつきにくい上に落ちやすいと言われています。このため、短期間で効果が出やすいと期待できる加圧トレーニングも、男性より効果が出にくいことがあるようです。

最初の1ヶ月ほどは体重の減少がごくわずかだという人もいるようですので、もともと筋肉が少ない人は、目に見える効果が出るまで時間がかかることを覚えておきましょう。

生理などホルモンバランスの変化する時期は体重が落ちにくい

ほかのダイエットでも同様ですが、女性は生理前に体重が落ちにくくなり、ダイエット効果が出にくくなります。老廃物を溜め込みやすくなるため、生理前は体重が増えるという人も。ホルモンバランスの変化によって体重の増減が変わるので、生理前は無理なトレーニングは控え、気持ちにゆとりを持って過ごしてください。

生理後はまた効果が現れやすくなっているはずです。

体重が落ちなくてもボディラインは変わっているはず

筋肉は脂肪よりも重いので、脂肪が燃焼していても体重は減っていないということが大いに考えられます。けれど、確実に体は締まってきているので、これまできつかったボトムスがするっと入るようになったり、ボディラインにメリハリを感じられるはずです。

体重という数値ばかりにこだわるのではなく、こまめに鏡でボディラインをチェックすると、効果が実感できその後のトレーニングのモチベーションも高まると思います。

あせらず継続することで理想のプロポーションを手に入れられる

女性が加圧トレーニングを受ける場合、その効果が出るまでの個人差は大きいようです。すぐに効果が出ないこともあるかもしれませんが、正しい方法で継続して行うことで、少しずつでも効果が見えてくると思います。

腰回りなど自分では落としにくい部分が引き締まったという声も多く聞かれるので、ぜひあきらめずにトレーニングを続けてみてください。

きっと理想のプロポーションが手に入るはずです。

 
加圧トレーニングスタジオ比較ランキング 仙台編